戦国コレクションの合戦は、特技レベルが大きく勝敗を左右する。いくらカードの攻撃力を上げたところで、特技で「25%アップ」されると、勝ち目はない。よって、特技の攻略がとても重要になってくる。

トレードを使ったり、友情ガチャやイベントでGETした特技カードをじっくり育ててもいいのだが、早く特技レベルが上がるに越したことはない。

そこで活躍してくれるのが、「特技up巫女カード」だ。これはイベントなどのご褒美でもらえるカードで、どんな特技でも特技レベルを上げてくれる優れものだ。

特技レベルもLV4まで育てたら、そこからがなかなか上がらないので、この「特技up巫女カード」を使うのはすごく便利に思えるのだが、実はそれは、Sレア+カードやレジェンド+カードの特技の話だ。

レジェンド+カードの特技は超強力だが、特技をアップさせるには、同一のレジェンド+カードが必要になる。同じ特技を持つノーマル+カードやレアカードがないからだ。

レジェンド+




そこで、「特技up巫女カード」を使って、特技レベルを上げることができる。

しかし、序盤ではそういうレア度の高いカードは余程課金しない限りは無理なので、イベントでGETした特技up巫女カードは、トレードでレアコバンに交換してしまおう。「特★1up小巫女」なら交換レートはだいたい60枚から80枚と思っておけばOKだ。

もし特技レベルを上げたいのであれば、まずトレードで特技up巫女カードをレアコバンに替えて、そのレアコバンで目的の特技を持ったカードに交換しよう。例えば、少し強力な攻撃up系の「大号令」の特技は、友情ガチャでもなかなかでてこないので、トレードでお世話になるわけだが、特★1up小巫女を使うと、特技レベルが1上がる。逆に、このカードをトレードでレアコバン60枚に交換して、「大号令」の特技LV4のカードを探すと、15枚くらいでトレードできるから、それを1つ1つ合成していけば、特技レベルは4上がることになる。はっきりいって、この使い方の方がおすすめだ。

>> トップページに戻る